美容外科の求人に応募して人生が豊かになりました

看護師として病院勤務だったが結婚と出産を機に退職

高校卒業後に看護専門学校に通い、正看護師の資格を取得しました。
資格を取得後は看護師として、内科や小児科で働いていましたが、結婚と妊娠出産を経て、育児と仕事の両立が大変になり、退職する道を選びました。
看護師としての仕事は好きだったのですが、子どもが小さい時は頻繁に保育所から呼び出しの連絡もあり、夫も仕事がとても忙しかったので子どもといる時間を選びました。
資格を取得後は医療の道一筋で働いてきたので、専業主婦になった時は気が抜けたように感じましたが、子どもの側にずっといることが出来る喜びは一入でした。
精神的にも体力的にも余裕が出来たので第2子と第3子にも恵まれて、専業主婦の生活に満足していました。
子育てに忙しい毎日で、看護師の資格を持っていたことさえ忘れてしまいそうになっていましたが、いつかは復帰できたら良いなという思いはありました。
それでも3人の子育ては大変で、それぞれ病気をしたりもしましたし、幼稚園や小学校への入園や入学が立て続けてありましたので、とても仕事を始めるという気にはなれないまま10年が過ぎました。

第3子も小学校に入学し、やっと一息つくことが出来るようになり、子ども達の習いごとなどで教育費もどんどんかかるようになっていたこともあり、仕事を始めたいと思うようになりました。
ただいくら正看護師としての資格があるとはいえ、10年のブランクがあるのに雇ってくれる医療機関があるか不安があったのは事実です。
最近はどの業界も人手不足で、医療現場も看護師は常に人手不足だとは聞いていましたが、自分が戦力になれるかどうかに関しては全く自信が無い状態でした。
看護師の求人情報をとりあえずチェックしてみると膨大な数の求人があり、中にはブランクがある人でも大丈夫だと謳っているところもあります。

看護師として病院勤務だったが結婚と出産を機に退職 | 10年経って看護師として美容外科勤務へ | 時短でも時給も良くやりがいもあって人生が豊かに